絵画サークル

 絵画サークルは平成22年4月に発足しました。

 現在、8名の方々が毎月第2第4金曜日に、勤労福祉センター(シルバー人材センター)会議室を教室として、絵の制作に取り組んでいます。

 昨年12月には入間市役所1階の市民ギャラリーで「第1回シルバー人材センター絵画サークル発表展示会」として開催致しました。

 今年は、会員揃ってスケッチに行き、実際の景色を見ながら着色をする計画を立てています。秩父の武甲山や新久の茶畑等、描く場所はいっぱいありますので、楽しい悩みになっています。

 センターの趣旨である生きがいの一つとして、絵を描いてみませんか。最初から上手な人はいません。絵を描いてみようという気持ちが大切だと思います。興味のある方はセンター事務局に電話で問い合わせをしてください。

-講師紹介-

熊懐泰彦
福岡県出身、小学4年の時、西日本新聞社主催のスケッチ大会で特選。これがきっかけで上京後、県や東京都の応募で入選。各種看板、ポスターの制作や、包装紙のデザインも行っています。その他、全日本軟式野球連盟の公式審判員として、小・中学生の指導活動もしています。
Powered by WordPress | For Free T-Mobile Phones visit www.BestInCellPhones.com | Thanks to iCellPhoneDeals.com, MMORPG Games and Fat burning furnace review