昭和興業株式会社

 昭和興業株式会社様に派遣事業で勤務している仲間を紹介します。会社は武蔵工業団地内の圏央道に近い場所にあります。およそ2年前、1人からスタートし、先輩の働きぶりが評価され2名増員。更に2016年9月には新しい業務に6名が増員され現在9名の仲間がここにお世話になっています。

 自動車座席シートは中に発泡ウレタンでつくられたクッションになるパッド(以後はパッドと表現します)が入っています。このパッドを検品し、出荷するのがここの1つ目の業務です。

 パッドは毎日愛知県みよし市より朝9時から11時頃の間に11トントラックで3台~5台の納品があります。1台から1200個~1300個のパッドが納品されます。台車に積み替え、早速検品です。「パッドの周りの変形・破損状態などのチェック」をします。

 その後「検査後のパッドに異音防止剤(乗車時に摩擦などにより発生するきしみ音などを防止する)を噴霧し検品後出荷」というのが2つ目の仕事です。検品チェックが6人、異音防止剤噴霧が3人です。

 9時~15時、9時~16時のシフトで週3,4回勤務しています。朝、納品されたものはその日の内に検品し処理され次の処置をする工場へ出荷するそうで、スピードと正確さが要求されます。いろんな車種の座席シートが納品されます。横に番号が付されておりそれで判断するそうですが混在して出荷しないよう細心の注意を払いながらのお仕事です。

 お話を伺った所長の岩城様からは、真面目に働いて貰っていて、仕事も的確で何も言うことがありませんと嬉しいお言葉を頂きました。

前の記事

黒須市民運動場

次の記事

武蔵藤沢駅駐輪場