会員の紹介:中央公園清掃管理業務

中央公園清掃管理業務

 今回の「会員の紹介コーナー」は、入間市中央公園で施設の管理や清掃、整備、補修などを行っている会員の皆さんをご紹介致します。

 現在、8名の会員がおり、毎日3名でローテーションを組み就業しています。就業時間は、朝8時30分から夕方5時までの7時間半で、このほかテニスコートの利用が夜9時まで行われていますので、1名が午後5時から9時まで対応しています。

 仕事は施設内の管理、清掃、草刈り、樹木の手入れのほか、野球場、テニスコートの整備と利用可否の判断をし、又、施設補修では溶接や塗装作業など、多岐にわたっています。また、中央公園での仕事の他に、西武市民運動場と西武地区体育館敷地内の除草作業や軽微な樹木剪定も行っています。

 中央公園は、いつも解放されていますので、以前は、夜中に花火をしたり、バイクを乗り入れたりの迷惑行為もあったそうですが、最近は少なくなっているそうです。

 これから夏に向かうので園内の草刈りが大きな仕事になり、刈り取り後の草を機械で集めることになりますが、これらの整備機械類の運転操作が出来る会員が限られており、今後は2~3名は増やしていきたい、これが当面の課題だそうです。

 また、台風などの後、木の枝などが散乱したときや豪雨の後など、公園内の雨水が隣のゴルフ場に流れ込まないよう土嚢(どのう)の積みあげ作業などで、市役所(教育委員会管轄)より、臨時に人員増加の要請もあるそうです。

 テニスコートの整備には、特に気を遣うそうで、プレイ中に表面がよく滑るようにして欲しいとの注文があり、表面に撒く砂の量などに、きめ細かい注意が必要とのことでした。

 夏に向かって暑さも厳しくなりますが、熱中症にも十分気をつけて、ますます元気に就業されます様、心よりお祈り申し上げます。

Powered by WordPress | For Free T-Mobile Phones visit www.BestInCellPhones.com | Thanks to iCellPhoneDeals.com, MMORPG Games and Fat burning furnace review